勉強会

2017年12月23日

6年生ミーティング

9204A157-AB49-4DBC-9962-A7301CEB9BAC


今日の午前中は
6年生ミーティング。

今シーズン、プレミアリーグで大活躍の
モハメド・サラーのプレイ分析の番組を観ました。



ボールをもらうための動き
タイミングを外した変なドリブル
勉強になります!


その後は
「奇跡のレッスン」という番組を観ました。

競技は水泳でした。

個人競技の水泳ですが
チームになることで
チームになることで、能力が高まる

☆自分の長所を知って、それを伸ばす

☆変わる努力をやめない

☆サポートとリスペクト

☆「できない」はありえない

☆スランプなんて、ない

☆リーダーは苦しい時こそ・・・


個人競技の水泳でさえ
チームになるとチカラがつく、チカラがでる。

まして、
チームスポーツのサッカーなら・・・

何か感じてくれたでしょうか〜





maruhashikouta at 19:29|PermalinkComments(0)

2017年06月12日

6年生勉強会

1名欠席、おしい!
IMG_5560


6年生に集まってもらって
事務所で勉強会を行いました。
サッカー文化についての番組。

サッカーの魅力を伝えたいという思いで
子ども達にみてもらいました。

その後・・・
漢字テスト!
(5年生の漢字!)
IMG_5561


サッカーノートを見ると
あまりに漢字を使わない子が多いので
やってみました。

私には理解できませんが
6年生になって5年生の漢字ができなくて、
平気なのでしょうか?

後で勉強しなおすのは“時間の無駄”だと思います。

当たり前のことを、当たり前にできるようにすること
サッカーでも同じですが、大変なことです。
それでも、できないと、次に進めないのは
サッカーも同じではありませんか?

キックができないのにサッカーできますか?


結果が良かった子、得意な子の中には
「別のんやりたい!」と言って
何枚もトライしている子もいました。

IMG_5562


できると漢字テストでも楽しいのですね〜
これもサッカーと同じですね〜


知之者不如好之者、好之者不如樂之者。

之れを知る者は之れを好む者に如(し)かず。
之れを好む者は之れを楽しむ者に如(し)かず。
(論語・雍也第六)


あることを理解している人は、
それを好きな人にはかなわない。
あることを好きな人は、
それを楽しんでいる人にはかなわない。

「好きこそ者の上手なれ」という諺がありますね。
自分の好きなことは
熱心に工夫をするので
ますます上手になるということです。

漢字テストだって、楽しめ( ´∀`)つ

maruhashikouta at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サッカーゴールVIGO
Recent Comments