試合結果

2021年01月17日

【4・5年生】TM(1月17日)

S__98369551


8人制、15分1本
vs正覚寺FC5年生2nd

Aチーム
0-3
0-4
0-5
0-3
0-1
1-1
【瀬名波1】
0-4

Bチーム

0-2
0-0
0-1
0-0
3-0
【羽田1、川崎1、金田1】
0-1

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
急な予定になりましたが
みんなの参加のおかげで
2チームで試合ができました。


Aチームコメント:マルさん

相手チームとの少しずつの差が
大きな差になって
試合結果に出ていましたね。

ロングボール、ルーズボール、
浮き球の競り合い、ヘディング
セカンドボールの対応などの
ボールの奪い合い
全体的に少しずつ、
いや・・・かなり、負けていました。

技術、戦術以前に
目の前のボールの争奪戦に負け続けると
試合は厳しいくなりますね。

技術のミスが
すぐにボールを失うことにつながり
前進するのも難しかったですね。

相手選手の動き、ボールの動きも
早く、速く、
選択肢を持ちながらのプレイで
奪える状態がつくれませんでした。

また試合していただけるよう
練習から高い意識を持って
取り組んでいきましょう。

AB分けで臨みましたが
ポジションなどのバランスも考えましたので
上から10名がAということでは、
ありませんでした。

Aだから、良かった
Bだから、ガッカリ、ダメだ
なんて思うことはありません。

与えられた環境で
どう行動するか、ふるまうか
どんなプレイをするか、が大事です。

それは、試合以外でも。
がんばりましょう。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

Bチームコメント:カンタロウ

攻められている時間が長かったですが
しぶとくボールに食らいつけていました。
続けていきましょう。

パス、トラップなど
技術のミスから
ボールが簡単に奪われる場面が多かったです。

狙ったところに
ボールを蹴ったり止めたりすることが
できるようになれば、
サッカーがもっと楽しくなるはずなので、
普段からたくさんボールに触れていきましょう。


maruhashikouta at 14:19|PermalinkComments(0)

2021年01月11日

【3年生】TM(1月11日)

S__98238486

8人制、12分1本
vsスポーツネットSC
0-4
1-4
【コウタ1】
0-1
2-1
【コウタ1、シュンスケ1】
0-4
1-0
【?1】
0-3

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
経験の少ない8人制、広いピッチサイズでの試合でした。
3年生の欠席が多かったので
残ってもらった2年生の希望者にも
試合に出てもらいました。


相手選手がボールを持った時
少しボールに集まり過ぎてしまい
ゴールを守れていないことがありました。

また、逆にゴールを守ろうとして
下がり過ぎて相手を自由にして
苦しくなっている場面もありました。
難しいですが、何度か説明すると
少しずつ良くなっていました。

ボールを持った時は
自分でボールを前に運べる選手と
すぐにボールを失う選手と
大きく分かれていました。

パスを出す距離も差がありましたね。
蹴れないから、
もしくは観ていないから、です。

最後のシュートもしっかり蹴れず
チャンスを逃してしまうのは
相変わらずで残念です。
蹴れるのに、動きながら、相手がいると
無理やりシュートをするのではなく
蹴れる状態にしてから足を振りましょう。

練習から意識して取り組んでください。

経験の少ない8人制で
どうなることかと思っていましたが
予想外に何とかなりました(笑)

個人としてもチームとしても
チカラをつけられるよう、
練習から頑張ってください!!

S__98238484


maruhashikouta at 19:30|PermalinkComments(0)

【2年生】TM(1月11日)

S__98238487


6人制、8分1本
vsスポーツネット
0-1
0-1
0-3
2-2
【ケンシン2】
0-1
0-3
1-1
【リト1】
0-1
0-0

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

上手にパスをつなぐ相手チームでした。
最初はボールにみんなで奪いに行き
逃げられてしまうと
簡単にゴール前まで運ばれていました。

それでも
がんばってあきらめずに走ったり
パスを出させないくらい
ボールを奪いに行ける場面もありました。

少し考えて、次のパスが来そうな場所を予測して
立ち位置を変える選手もいましたね。

奪った後、もっとボールを前に運びたいです。
ドリブルはチームで練習しましょう。

前に運ぶ方法はドリブルだけでなく
パスでも良いですが、
そういうパスは少なかったです。

理由はいろいろありますが・・・
前にパスが出せないのも
最後のシュートも決めきれないのも
つまりは、キックができないからです。

チームの練習だけでなく
今日の試合の空き時間のように
いっぱいボールを蹴って
できるようになりましょう!

お疲れさまでした!
S__98238488

maruhashikouta at 19:27|PermalinkComments(0)

【1年生】TM(1月11日)

99693


99690

6人制、8分1本
vsスポーツネットSC
1-0
【 コウヘイ1】
1-1
【ソウタ1】
1-1
【コウヘイ1】
0-2
0-0
1-5
【ソウタ1】
1-0
【コウヘイ1】
0-1
1-2
【コウヘイ1】

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
全試合通して、
全員で攻めれていたり、
一番近い人がボールを奪いに行けていたりして
良かったと思います。

空いてるスペースに運んだり、
相手のドリブルについていくなど
練習で取り組んでるところが出てよかったです。

攻めたら攻めっぱなしな選手が多く
後ろにいる危険な相手を見ていなくて、
一本のパスで点を決められることが続きました。
もっとゴールから守る意識付けていければ
簡単な失点が減らせると思います。

ボールを奪ったあとにすぐに蹴ってしまったり、
キックが弱くて仲間に届かないこともありました。

止めて蹴るというサッカーの基本を
練習からがんばっていきましょう!
自分でもボールを使って
もっと遊ぶ時間を作りましょう!

寒い中お疲れさまでした!

コウセイコーチ
maruhashikouta at 19:26|PermalinkComments(0)

2021年01月10日

【5年生】アスリーナカップ(1月10日)

2021年
新年、連勝ならず、2位
S__98205728


S__98205729


4チームリーグ戦
8人制、12分ハーフ
vs豊中南SS
2-1
【高橋1、川崎1】

vsアスリーナ
0-3

vsフレクティブ交野
3-0
【金田1、穂積1、瀬名波1】

準優勝
MVPはヒロトとホズミ
S__98205726


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

TM
vs豊中南SS
0−1

vsアスリーナ
0-6

vsフレクティブ交野
3-5
【高橋1、奥住1、金田1】

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
2試合目はうまくボールを前に運べない試合になりました。

技術不足と良い習慣が
身についていないことが原因です。

前から奪いに来られても
対応できるチカラを
解決できる方法を
個人でもチームでも身に着けて行きましょう。

1試合目の逆転勝利や
3試合目の全員出場での勝利もありましたが
2試合目の内容、結果は悔しかったですね。

少しでも差を詰めれるよう
取り組んでいきましょう、

大会だけ、がんばっても、
良くはなりません。

練習をがんばってください。
練習で、できないことが
大会で、できるなんてことがあるでしょうか。

ないです。
maruhashikouta at 19:10|PermalinkComments(0)

2021年01月09日

【4年生】アスリーナカップ(1月9日)

一番〜♪
S__98172933


8人制、15分ハーフ
4チームリーグ戦

vsアスリーナ
5-0
【紙谷2、岡本2、森下1】

vsイーデス阿倍野
1-0
【紙谷1】

vs豊中南SS
1-1
【紙谷1】

優勝
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
S__98172935


狭いピッチだったこともありますが
準備が悪かったり、
「技術が遅い」プレイがあったりして
すぐに苦しい状態になる選手が多かったです。

準備と技術が「速い」選手は
自分でやることを選んでプレイでき
ボールを失わずに仲間と協力して
チームで前進できていました。

守備面では粘り強い対応やカバーリング
良い予測からのインターセプトもありましたが
それでも
1対1やロングボール、背後への対応が
悪い場面が連続すると
あっという間にピンチを招いていましたね。
唯一の失点も1対1に連続して負けたから、でした。

また、
「絶対FWやりたいねん!」な4年生が
オフサイドのルールを理解していなかったこと
みんな驚いていましたね。
分かっていなかった、私もダメですが
これからどう変わるかが楽しみです。


優勝しましたが
最後の試合は勝ち切りたいです。

他の2試合でも
数えきれないほどのチャンスを逃しました。
オフサイドも多過ぎでした(笑)

先月から、キックを技術面の課題にして
取り組んでいますが、
まだまだレベルアップが必要です。
各自、自分でも取り組んでいってください。

みんなで成長していきましょう。

保護者の皆様。
今シーズン一番の寒さの中
たくさんの応援、観戦ありがとうございました。

「次の大会もトロフィー持って帰る」
だそうです。

練習がんばりましょう。
maruhashikouta at 19:41|PermalinkComments(0)

2020年12月20日

【3年生】正覚寺クリスマスカップ(12月20日)

S__97206278


8人制、12分ハーフ
予選リーグ
vs J brave
2-1
【ケイタ1、ケンシン1】

vs 正覚寺FC
1-1
【ケイタ1】

予選1位

決勝戦
vs RESC
1-3
【ケイタ1】

準優勝

S__97206280


昨日に引き続き
経験の少ない8人制でした。

急にチームとして
うまくプレイできるわけもありませんので
できるだけ、
「みんなで攻めて、みんなで守る」
そんなやり方を伝えてから
試合に臨みました。

そのせいもあって、
みんなでボールを奪いに行って
ボールを奪った後に
その場所から前に進むのが難しかったですね。

それでも、毎試合ごとに
誰がボールを奪いに行くのか
行かない時は何をするか
考えながらプレイできるようになりました。

ボールを持った時に
何ができるか、という点は
まだまだチカラ不足です。
相手が怖がるようなプレイは
もっとできるようになりたいですね。

ボールを持っていない選手は
何をすべきか、は
まだ理解不足、教えてもいないので
これから取り組みましょう。

決勝戦はリードされ続ける展開でしたが
最後まで1点を目指してプレイできていて
観ていて楽しかったです。

ポジションごとのやるべきことも
少し伝えただけで
実行できている子もいました。
「自分のやりたいこと」を
我慢しながらプレイしているのが
よく分かりましたが

やるべきことは、やらないと
簡単に失点するのは
昨日のTMでも感じられたと思います。
今日の大会だけでも
何人かはちょっとだけ大人になった気がしました。

チームとしても成長して
一人ひとりとしても成長して
サッカー以外の部分でも
成長していってください。

保護者の皆様、
寒い中たくさんの応援、観戦
ありがとうございました。
maruhashikouta at 21:05|PermalinkComments(0)

【1年生】アスリーナカップ(12月19日)

24437


24435


6チームリーグ戦
6人制、7分ハーフ
vsエルマーノ
4-0
【ソウタ1、カツキ1、コウヘイ2】

vsアスリーナ
2-0
【コウヘイ1、ソウタ1】

vsアミーサ
2-1
【ソウタ1、コウヘイ1】

vsVALENTE
2-3
【コウヘイ1、ヨウヘイ1】

vs出来島FC
9-0
【ソウタ1、カツキ2、コウヘイ4、ヒョニ2】
*間違えているかもしれません

6チーム中、2位
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
全員で攻撃、守備ができていました。
点を取りたいという気持ちと
点を相手に入れさせないという気持ちが
前面に出ていた結果だと思います!!

ですが、
まだまだドリブルでつっこむ場面が多いので
「無理だったらやめる」という選択肢や
広いところにいる味方にパスやそこに運ぶ
などの選択肢も持てる様になれば良いですね!

来月も大会があるので
またトロフィー取れる様にいっぱい練習しましょう。
次は1位のトロフィーがいいですね!

サトシコーチ



今日は寒い中最後まで
がんばりました❗
結果2位❗
やっと🏆に手がとどきましたね。
おめでとう❗

つぎは一番大きい🏆めざしましょう🎵

でも勝ったからオッケーではないですよ。

あいてのいない広いところを見つけて
ドリブルしたり、
チームメートをみつけて
パスを出したり、
あぶないところに気がついてもどったり
少しずつですができるようになってきました。

今日はキーパーがいない
6人制だったこともあって
にがてな足でも、ゴールをねらえましたね。

でもまだまだですよ。
たくさんボールとあそんで
もっといろんなことできるようにしていきましょう。

MVP は
「とられたら…とりかえす!」をがんばっていた
ヨウヘイ!
24439


トロフィーはジャンケンで決め
24449


ダブルでヨウヘイ!
24450

maruhashikouta at 09:01|PermalinkComments(0)

2020年12月19日

アーティストにならないと〜ズ董α和



本来、
【リクリエーション(recreaction)】とは、
“何かをもう一度創造する”という意味の言葉です。

日本では
『レクリエーション』と発音されて
娯楽的な意味合いを帯びているようですが、
それとは全く違うものです。

スポーツは
本来の意味での
【リクリーエーション】の一部であり、
人間の人生において
エネルギーや活力を与えてくれる活動です。

それこそが【リクリエーション】の本質なのです。


娯楽じゃなくて再・創造!
maruhashikouta at 20:55|PermalinkComments(0)

【2〜4年生】TM(12月19日)*更新済み

S__97083412


8人制、15〜12分1本
vs東浅香山JFC4年以下
0-4
0-4
0-4
0-2
4-0
【阪本2、紙谷2】
0-1

vs東浅香山JFC3年以下
1-2
【ケンシン1】
0-2
1-2
【タイシヤノ1】
1-0
【ルシン1】
0-2
0-2

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
4年生

練習で取り組んでいる部分は
相手のプレッシャーが少ないときは
上手くボールを動かして前進できましたが

プレッシャーがきつくなると
良いポジションに移動するのが遅れたり
パスがずれて、受け手が後ろ向きになったりして
前進が難しくなっていました。

そして、なにより技術不足。
パスがずれる、止める場所が悪い
技術がないゆえに、ボール以外を
観る余裕が、ない。
前を観なくては、前に行けません。

止める、蹴るの技術は
チーム練習以外でも高められます。

ボールを蹴れないと、止めれないと
サッカーできませんよ。


ボールを失った時に
ボールを奪いに行くのか
ゴール、スペースを守りに行くのか
整理ができていないので、整理しましょう。
この点は未設定でしたので、これから伝えます。


課題は、今回も守備。

相手の強いところに対し
今回も後手に回った時は
簡単に失点してしまいました。

ポジショニングと体の向き
マークする相手との距離、
ボールを持っている選手の状態と
相手選手の動き・立ち位置からの予測
1対1対応で、2つミスが続くと
決定的な場面を作られますね。

それでも良い準備と協力、
1対1の対応で勝負できた試合もありました。

新しいポジションでも
良いプレイができた選手もいましたね。
競争はありますので、がんばってください。

4年生チームに入った3年生
シュンスケは
パスをもらうための動きが良かったです。

ケイタは
前を向いてドリブルした時は
グイグイ前に運べていましたね。

セナは
相手をよく見て、チームメイトをよく見て
プレイできているところが良かったです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
2・3年生
2年生はほとんど未経験の8人制。

3年生の参加が少なく、
4年生チームに3名が抜けていた試合では
ほぼ2年生でしたが

「迷子、続出」
「ポジションは、ボール」
でしたね。

まだ、自分がピッチのどこにいるのか
相手やチームメイトがどこにいるのか
ボール以外をみていないので
分かりませんね。そりゃそうだ。

それでも試合を重ねるごとに
それぞれの選手が
プレイする場所を分け合えるようになってきました。

ボールを持った時に
どんどん前にボールを運べる選手
また、そこにチャレンジしている選手が
たくさんいたのが、良かったです。

広いピッチでしたが
最後まであきらめずに、
いっぱい走り続けられる選手が
たくさんいたのも、うれしいことでした。

それでも、やはり
あとはシュートを決めるだけ、
という場面が多いのは残念です。

キックの練習は
自分一人でもできます。
空いている時間に練習してください。

*「空いている時間がない」というのは
言い訳、というか、
ウソです。

時間は自分でつくりましょう。

S__97083398



maruhashikouta at 17:14|PermalinkComments(0)
サッカーゴールVIGO