2008年08月02日

8月2日試合報告(U-10)

47c57841.JPG今日も暑い中、応援&お手伝い、ありがとうございました。

。供檻(長原)  勝ち
■機檻(高倉B) 勝ち

●ボールを奪いに行き、奪いきること、守備(マーク)の基本的なルール

●ボールを持った場所(エリア)で、考えてプレイすること、全員が「かかわる」こと

こんなことを声掛けしました。

相手チームの強さにかかわらず、
練習でやっていることに、みんなでチャレンジするのが試合だと考えています。

目標を持って、練習や試合に参加しましょう。

今日の試合で、できたことが、明日の試合でもできるでしょうか?

できなかったことは、明日の試合やこれからの練習で
どうやったら、できるようになるか、考えられたら良いですね。

低学年には難しいですが、考えることは、とても大事だと思います。

以前、オシムさんがジェフ千葉で監督をしてる時に、
「どうやったら千葉が強くなるか?」と聞かれた時…

「走れて頭も使える小学生を全国から集めてください」と言ったそうです。

考えていないと、自分の意見も言えないと思います。

自分の意見を言える子どもをつくる。

これが、やりたくて僕はチームをつくったのかもしれません。
指導者の言いなりで、顔色うかがう子どもは、
サッカーをプレイしてるとは、言えないと思います。

明日もがんばろー( ´∀`)つ



maruhashikouta at 18:56│Comments(0)TrackBack(0) 試合結果 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO