2017年09月12日

2017年09月12日

自分を表現できる“大人”に

これで15歳。



「芸術は爆発だ」

そう言ったのは岡本太郎ですが

あ、小学生には分からないかもしれませんが
万博公園にあるこれ↓ 作った人です
imagesTBC2RAY9


作品も爆発してます
無題



冒頭の動画は、
アルゼンチンのプロチーム(ボカ)の
中学生部門の試合前の様子です。

こちらの記事の中にも出てきます。
サッカーが上手くなるために意識すべき3つのこと

1.相手と”駆け引き”すること

2.相手に何をするかわからせない

3.自分を表現すること


昨日の練習を見ても感じましたが

みんな、この3つが足りません(´∀`*)

特に、3番目。
「サッカーも爆発」です。
自分を表現しない、表現できない。

外国人とサッカーをすると
一番感じる違いです。


昨日の練習でも、
表現するといったら
上手くいっていない時に
「文句・不満を言う」だけという選手を見るたびに

「子どもやな〜」と思ってしまいます。


日本のサッカーの父と言われる
クラマーさんの言葉に
「サッカーは少年を大人に育て、
大人を紳士に育て上げる」というものがあります。

みんなが中3になった時に
ボカのキャプテンのような演説ができるか…

大人の条件について
こちらの記事を読んでみてください。
  
(1)不満を感情で表現するか、否か。
(2)理解できないものがあると、理解しているか、否か。
(3)多様な他者を理解しているか、否か。



小学生だから、子どもだから
1.不満を感情として他人にぶつけて解消し
2.なんでも分かった気になって生きて
3.自分と違うモノを理解できなくて
当たり前ですか?
仕方ないですか?

少なくとも6年生には
“大人”になって欲しいと
私は思っています。

自分を表現できる“大人”・・・

日本はもちろん、
世界にはそんな12歳が
いっぱいいますが、

“こども”な12歳には理解できないでしょう( ̄▽ ̄;)
残念!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

試合に負けて
泣いて母親に謝っていたという選手の話を聞いて
書きました。

そういえば、あいつは
ピッチで自分を表現しようとしていて
負けず嫌いだったけど
不満を感情で他人にぶつける選手では
なかったな、と。

泣き虫なのも変わらんか(*´∇`*)

maruhashikouta at 21:27|PermalinkComments(0)ひとりごと | 練習風景
サッカーゴールVIGO
Recent Comments