2012年02月

2012年02月29日

今日の練習

今日の練習後、
何か忘れてると思っていたら

「代表戦がある!」
という話を、子どもにするのを忘れていました。

女子代表の試合も続けてやっていました。
選手の声が聞こえておもしろかったです。


今日の練習は、
「ぬるい」練習になってしまいました。

6年生の意識が低いのが残念でした。

6年生は、
あと一ヶ月で中学生です。
「こんなんじゃ、後悔するで」と言いました。

まぁ、一ヵ月後には
本人達が分かることですが。

自分を高め続ける、覚悟を持ちましょう。

がんばりましょう。
お互いに。

maruhashikouta at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 練習風景 

2012年02月25日

試合報告(2月25日・その2)

交流試合(20分ハーフ・8人制)

プライマリー(2−5)北田辺FC
【ショウイチロウ1、テツ1】
プライマリー(5−4)巽東FC
【アツシ2、タクミ1、ルイ2】
プライマリー(7−2)浜寺昭和FC
【アナス1、アツシ2、タクミ2、リョウ1、サトシ1】

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

「今日の結果ではなく、
 子ども達が、
 明日、
 どんなプレーをするかを楽しみにする」
〜イビチャ・オシム〜

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■
不慣れだったり、
初めてやったりするポジションに
チャレンジしてもらいました。

いつも以上に身に付いていないコトが目立ちました。

逆に、
「そんなコトができるのか」
「そんなコトに気付くのか」という、
ポジティブな発見もありました。

ただ、
サッカーというゲームの理解と技術は、
どのポジションをやろうが
レベルを上げていかないといけません。

「100点満点の小学生なんかいない」と
子ども達に話しました。

3年生、
4年生チームに入るつもりでやりましょう。

また、
明日から、練習がんばりましょう!
(明日は「チーム練習」はありません!)

maruhashikouta at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

試合報告(2月25日・その1)

交流試合

12分ハーフ(4試合目は12分1本)・6人制
プライマリー(3−2)扇町2年
【キョウ2、テル1】
プライマリー(14−0)浜寺昭和2年
【キョウ4、サトシ6、テル2、ヒロ2】
プライマリー(9−0)浜寺昭和2年
【テル3、キョウ2、サトシ2、ヒロ2】
プライマリー(2−1)扇町2年
【キョウ1、テル1】

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
雨の朝。
参加者が少なく
ちょっと不安げな、寂しげな子ども達・・・。

IMG_0072


「雨も
お休みの友達も
嘆いても、変わらないコト!

雨を止めさせたり、
風邪をひいている子を治せる力があれば、
昨日のうちに使ってるわ〜」

ポジティブに考えようという話をしました。

(ボールを)取られたら〜

IMG_0073


取り返す!!(#`皿´)

イメージはルーニーで。
(これ、分かる子、1名だけでした・・・)

これを試合前の円陣の合言葉に
84分がんばりました。

最後、少しバテていましたけど(´▽`)
お疲れ様でした。

IMG_0074


もっといろんなボールのうごかしかたを
れんしゅうしましょう。
だいじなボールがなくなっています。

「つよいあいて」にも、「かてる」ように、
「ブキ」をつくりましょう。

しっかりキックできれば、
もっと、「てん」をとれたとおもいます。
ひとりでも、リフティングからやってみましょう!

保護者の皆様、
雨の中、応援・差し入れ、ありがとうございました。
maruhashikouta at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

2012年02月24日

こどもに起こっている変化〜こどものからだ

JFA(日本サッカー協会)のリーフレット
「JFAキッズプログラム」からの抜粋です。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

近年、こどもたちの社会・生活環境が
大きく変化しています。

室内遊びやテレビ、ゲームが圧倒的に増え、
こどもたちの活動量が劇的に減り、
そのことがこどもの心身に深刻な影響を与えています。

こどもたちの体格は向上しているものの、
基礎的な運動能力は男女ともほとんどの年齢段階で
依然として低下傾向
が続いています。

全身を使って思い切り遊ぶことがなくなったことで、
背筋力が低下しています。

正しい姿勢をとることができず、教室の机に伏せたり
椅子からすべりおちそうになって座っている子もいます。
体温の変動にも変化が現れています。
肥満児も急増し、
生涯にわたる健康障害が懸念されています。

学校の朝礼中に倒れるこども、机に突っ伏すなど
教室でちゃんと席に座っていることができないこども、
常に疲労を訴えるこどもなど、
必ずしも数値に表れないものの、
あきらかに以前とは異なるこどもの状況が見られます。

こどもたちの裸足の足型をとってみると、
最近のこどもは、足の指が映らない、
すなわち
足の指の発達が不十分な例が多く見受けられます。
歩くことが圧倒的に少なくなったことによると考えられます。
足裏の不安定性もまた
こどもの体力や運動能力、
柔軟性やバランス、敏捷性の低下と
大きく関係し、精神にも影響
をあたえています。

さらに最近では、
手先の不器用さをはじめ、
子どもの生活に必要な能力の低下までが
心配されるようになってきています。

指を使う精密な動作は、
脳の運動中枢と指の骨格筋との協応作用で行われ、
そのためのプログラムは
6歳くらいまでの刺激によって
確立されると推察されています。
すなわち、
ある必要な時期に
適切な刺激を与えないと、
それらのプログラムが
適切に形成されなくなってしまう
ということを意味します。

からだの多くの機能に、このような時期が存在し、
「臨界期」と呼ばれ、重要視されています。

それを逃さないためにも、
子どもの時期に外で思い切りからだを動かして遊ぶことが重要です。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

都会っ子、現代っ子はカワイソウ・・・
なんてコトを思うより、
できることを大人が考えて行動せねば
こどもたちの環境は変わりません。
こどもは、
大人の、社会のカガミなのです(;´Д`)


maruhashikouta at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月23日

代表戦

水曜は
オリンピック予選がありましたね。
5大会連続出場が近づきました。
最後まで分かりませんが。

金曜は
A代表の試合が大阪で(☆゚∀゚)

他チームの指導者に
観戦に誘われていましたが
すでに練習予定が(; ̄Д ̄)

みんな、練習終わったら、
早く帰って観ましょう!
maruhashikouta at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サッカー 

2012年02月19日

試合報告(2月19日)

東淀川フェスティバル〜4年生大会

予選リーグ
プライマリー(0−3)茨木セントラル
プライマリー(1−1)東淀川マホン
【アナス1】
プライマリー(5−2)東淀川アズール
【マサヤ1、アツシ1、リョウ3】
プライマリー(4−1)東淀川ブランコ
【アツシ1、リョウ1、タクミ1、マサヤ1】

予選同成績2位
2チーム抽選負けで予選3位(((( ;゚д゚)))

順位決定戦
プライマリー(1−0)東淀川シンザ
【タクミ1】
10チーム中5位

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
IMG_0065


1試合目のチームが優勝、
2試合目のチームが準優勝。
あと1点あれば・・・残念でした(; ̄Д ̄)

まず、1対1で負けないこと、
守備の原則とねらい、
ボールを大切にして前に運ぶことがテーマでした。

まだ、
足だけでボールを取りに行く選手が多かったです。
守備の原則とねらいは
かなり選手間で差があります。
来週の試合で挑戦できるよう
練習していきましょう。
違うポジションやってもらいます(☆゚∀゚)

ボールを持つと、
目の前の相手しか見れていない場面もありました。
見えていない方向に
ボールを止めて、運び、
ボールをなくす場面もありました。
ボールがなくては、前に進めません。

特に1・2試合目は
チームメイト同士が近すぎて、
離れて良い場所に移動するのが遅く、
ボールを上手く前に運べませんでした。

良い場所にチームメイトがいても、
10m以上のキックが
しっかりできるようにならないと、
ピッチ(ゲームのコート、グラウンド)を
広く使うのは難しいです。

ゴールキーパーが
攻撃に全く参加できませんでした。
ゴールキックは、
ほとんど相手にあげていました。
これは、トレーニング不足です。
挑戦していきましょう。

課題が山盛りですが
ポジティブな点もたくさんありました。

まずは、ボールを奪うために
前の3人は良く走りました。

チームで守るために
声をかけ合って助け合う場面が増えました。

これのおかげかもしてません↓
IMG_0066


IMG_0067


まだ、声を出しているだけですが、
チームメイトと触れ合いながら声を出すことは
試合前のキモチの切り替えたり、
試合で大事なことを、みんなで確認たり、と
色んな良い効果があるそうです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
表彰式
IMG_0069

IMG_0070

IMG_0071


保護者のみなさま、
寒い中、遠いところを応援・送迎、ありがとうございました。

maruhashikouta at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

2012年02月17日

あくしゅの話

前回のつづき、ではありませんが、
あくしゅの話。

あいさつとして、子ども達と、あくしゅをしています。

始めた、きっかけは、
このクラブの選手達が、
指導者とあくしゅをする姿が
かっこよかったからです( ´∀`)つ

一度、
「なんで、あくしゅさせてるんですか?」と
聞いたことがあります。

その時は、

「海外の選手、みんな、やってるやん」と
シンプルな答えでした。

何年かやり続けていて、
良いな〜と思う点が、たくさんあります。


 擇瓩鵑匹さい】

めんどくさいコトを自然にできるようになると、
もう少し、ラクなコトは、
簡単にできるようになるのではないでしょうか。

普通に、
「こんにちは」と声を出すだけと、
あくしゅをするのは、
かなりの差があります。
相手に近づかないといけません。
相手に触れないといけません。


◆攬貎佑劼箸蠅箸任る】

たくさんの相手と一度に声だけで
あいさつをすると、
誰と言葉を交わしているのか
あいまいになります。

声を出していない子にも気付けません。
表情も、声の調子も分かりません。


【対等になれる】

よく、子ども達につっこむのですが、
あくしゅをしながら、
頭を下げる子がいます。

「あくしゅの時は、頭を下げなくて良いよ」と
伝えています。
まぁ、それが
あくしゅをする時の「フツウ」ですから( ´∀`)つ

選手(子ども)と指導者(大人)が
対等にふるまう姿は
なかなかカッコイイと思いますv( ̄∇ ̄)v

指導者のことを
「コーチ」や「先生」と呼ぶのが
一般的ですが、
プライマリーでは、そうしていません。

もちろん、立場は対等ではないですが、
「そうあってほしい」
「そんなつもりでやってほしい」という
理想の、期待の、希望の
ひとつの「かたち」としてやっています。

私のことをプライマリーの子が名前で呼んで
他のチームの子が、
驚いていることがあり、
それは、なかなか気持ち良い瞬間なのです。

自己満足ですかね〜?





maruhashikouta at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月15日

あくしゅトラブル

月曜の夜、
イングランド(イギリスの一部)で
ある試合に注目が集まりました。

マンチェスターユナイテッドと
リバプールの試合です。

注目の理由は
強いチーム同士だから、だけではありませんでした。

前回のリーグ戦で、
人種差別的な発言をした、とされた
選手(スアレス/ウルグアイ代表・リバプール)が
8試合の出場停止になったのです。

その2人(スアレスとエブラ/フランス代表・マンU)が、
試合前に握手をするか、どうか。
 
結果は・・・
残念ながら、
気持ちの良いものではありませんでした。

こういうのも
サッカーの一部なのかもしれませんが。



みんな、マネしないように(ノ`Д´)ノ

maruhashikouta at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サッカー 

2012年02月13日

本の紹介

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 2/23号 [雑誌]
Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 2/23号 [雑誌]
クチコミを見る


中学生の頃から読んでいる雑誌です。
当時から好きなチーム
バルセロナ(バルサ)の特集でした。

バルサをほめまくってますが、
この数試合は難しい試合が続いています。

久しぶりに土曜の試合で負けました。

バルサでも、
スペースがつくれず、
ポジショニングが悪いと、
ボールをなくすし、
1対1に負けると、難しいのですね〜。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

バルサの記事よりも、
東福岡高校ラグビー部の記事が
良かったです。

支えてくれる人への感謝。
仲間への信頼。
そのためにカラダを張ること。
愛。
笑顔。
相手へのリスペクト。
困難に挑戦できる喜び・・・。

部室にはそんな言葉が張られているそうです。

東福岡の粘り強さには、
こんな背景があったのですね〜

今年も、花園が楽しみです。
今年こそは、子ども達を連れて行きたいです!
maruhashikouta at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 本の紹介 | サッカー

2012年02月08日

更新のお知らせ

1月29日と2月5日の
試合報告の更新をしました( ´∀`)つ
maruhashikouta at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サッカーゴールVIGO