2011年03月

2011年03月27日

試合報告(3月27日)

DSCN0083


関西フットサル施設選手権
2−2(修斉SC)
2−4(サン神戸Jr)
2−1(香芝Jr)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

6年生、最後の試合でした。
全員そろえず、残念でした。(´Д`)

予選終了後、Fリーグの選手の試合を観戦。
DSCN0086


DSCN0085


帰りの電車で偶然にも
シュライカーの選手と一緒に!(゚∇゚ ;)

電車の中で
選手を独り占め(チームで)してしまいました。
全員と写真まで撮ってもらいました。

お疲れのところ、
相手していただき、ありがとうございました!

早くシーズン始まって、
みんなで見に行きたいですね、Fリーグ。
maruhashikouta at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

2011年03月22日

試合報告(3月22日)

DSCN0056


東淀川卒業記念大会

0−9(アイリスFC住吉)
0−4(東淀川FC)
2−0(東淀川SS)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
明け方までの雨も止み、
素晴らしい環境で
試合をさせていただきました。

今日が初試合だとは思えない頑張りを見せた
R君のプレイ、
欠席した子ども達にも見せたかったです。

予選の2試合で
レベルの違うチームと対戦できました。

経験させて初めて、
伝えられることが
たくさんあるだろうと予想していたので
楽しみにしていたのです。
参加した選手には良い体験になったと思います。



maruhashikouta at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 試合結果 

2011年03月17日

チャリティーコンサート

東日本震災義援金
チャリティーコンサートのお知らせです。

3月23日(水)19時〜
クレオ大阪中央4Fセミナーホール
(大阪市営地下鉄谷町線四天王寺夕陽丘前´◆

全席自由席・入場無料です。
毎日新聞大阪社会事業団着寄託

「un souno di speranza(希望の音色)」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
紹介していただいた方からの
メッセージです↓

「今回の地震は
 復興まで時間がかかるので、
 皆でゆっくり応援していきましょう。
 たとえ、
 10円でも100円でも
 やり続けなければいけないと思います。
 だから、
 無理せず、ゆっくり応援していきましょう。」

maruhashikouta at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

できることがある幸せ

201103140003-spnavi_2011031400007_view[1]


201103140003-spnavi_2011031400004_view[1]


201103140002-spnavi_2011031400005_view[1]




練習後フットサルをして
帰って来ました。

地震に関係なく
スポーツをできていることに
終わってから幸せを感じました。

ヨーロッパでは
地震以降、

試合前の黙祷、
「日本語での」メッセージ掲揚、
選手のコメント、
チャリティーマッチの企画、
喪章の着用などなど・・・

フットボール(サッカー)にできること。
スポーツにできること。

今は、厳しくても・・・
あると思います。

数日前に掲載されたコラムです↓
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/2011/text/201103140002-spnavi.html

子ども達は
何を感じているのでしょうか?

大人ですら
関西、大阪では
危機感が薄いような状況で
子ども達に
何か感じろと言うのも
無理な話ですし、
不安感を煽るのもいけないと思い
話題にしていませんが・・・

気になるところです。

「サッカーできるって
 幸せやねんで〜」

ただ、それだけは
伝えたい、感じて欲しいです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

昨日、
代表の試合の中止が決まりました。

代わりに大阪で29日に
チャリティーマッチの計画がある、と。


大切なのは
「情熱と積極性」


できることを
精一杯やりましょう!






maruhashikouta at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月16日

態度でしめそう

思っていること
感じていること

伝えたいなら
態度でしめしましょう。

しかも、

分かりやすく。

今日の練習も
それができるように
したい
(しないと損をするから
 自然とするようにならせる)
という
狙いがある練習でした。



「俺はこうしたい」
「・・・」(言われた相手)



黙っていては、
キミは何がしたいのか、
相手が分かるのでしょうか?

毎日、家に一緒にいるママは
「お茶」と言えば
「あ、のどが渇いているから〜
 お茶が飲みたいんだな〜」と
分かってくれて
冷蔵庫から何か飲み物を
出してくれるかもしれません。
サッカーをしていたら、
水筒を探してくれたりするかもしれません。

でも、
試合中、
今、この瞬間、
チームメイトに
どうして欲しいか

走らないで
動かないで
喋らないで

何を
どうやって
伝えるのでしょうか?

今日の練習で
できていない点が
明らかにでたのは
プレイ外の場面でしたが
それは、サッカーにも
つながる。
間違いないです。

さらに
残念なのは
「俺はこうしたい」
という
気持ちが見えない子が多かったこと。

今、何をすべきか
気付けていないのは
伝え足りないのだな、と
改めて思いました。

態度を示さないといけないのは
私なのかもしれません。


maruhashikouta at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひとりごと | 練習風景

2011年03月13日

幸せな時間

昨日の送別会、お忙しいなか、
たくさんの参加ありがとうございました。
お店の手配、色紙、サプライズプレゼント等など
準備・お手伝いありがとうございました。
あぁやって集まれた幸せな時間は
本当に
あっと言う間でしたね
本当に
ありがとうございました。
また写真UPします



maruhashikouta at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベント | ひとりごと

2011年03月11日

地震

練習の準備と練習で
情報を入れなかったので
分かりませんでしたが、
練習後、携帯に海外から
「地震、大丈夫?」とメール。

サッカーを
のほほんとやっていた僕達との
ギャップはすごい。

連絡網メールも飛びません。

明日も練習→送別会。
普通に仲間とサッカーができる
幸せを感じましょう。

maruhashikouta at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常のこと | ひとりごと

2011年03月07日

ケルン

「(理想の実現に)必要なのは、『積極性と情熱』だ」

広島の槙野が移籍したドイツのチーム
FCケルンの監督の言葉です。

プロ選手としての経験が無い彼ですが
チームを立て直しているのです。

負けてられません( ´∀`)つ
maruhashikouta at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
サッカーゴールVIGO