2021年02月27日

【3〜6年生】TM(2月27日)

S__100007944


6人制、12分1本
vs喜連北JFC
2-1
【高橋2】
0-1
1-0
【山口1】
0-1
1-0
【高橋1】
1-0
【山口1】
2-0
【西田1、縣島1】
0-1
0-0
0-0

vsLif
0-2
1-0
【アラタ1】
0-1
0-0
2-1
【紙谷1、シュンスケ1】
1-0
【?】
0-1
0-1
3-0
【俵1、山口1、瀬名波1】
1-0
【高岡1】

紅白戦
1-0
【シュンスケ1】
4-0
【山口3、俵1】
2-1
【縣島1、阪本1】【レンタ】
4-0
【野間3、シュンスケ1】
3-1
【阪本1、村上1、西田1】
3-2
【野間1、岡本2】【松原2】
3-1
【シュンスケ1、紙谷1、法嶋1】
【石橋1】

トーナメント戦紅白戦
準決勝
1-1
【?】【?】
3-1
【西田1、松原1、縣島1】
【瀬津1】

3位決定戦
0-0

決勝
2-0
【岡本2】
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

今日は学年ミックスで試合。
4チーム分けで臨みました。

キャプテン指名は
石橋
西田
山口
紙谷

キャプテンは
一番しんどいコトを
自分から進んでできる
(やるやろ?、やってね!という)人を
こちらが指名しました。

チームメイトのみんな、どうでしたか?

キャプテンが頼りなかった?

じゃぁどうしよう?

キャプテンだけが、頑張れば良い?

あなたが、もっとできたことは
何がありましたか?
何もなかったですか?


みんなで声をかける
「コーチング」

守備の時の2点
攻撃の時の1点
声をかけるポイントを伝えましたが

まだまだ、でしたね。

声かけの回数も、大きさも足りません。

聞こえない「あいさつ」と「コーチング」は
意味がありませんよ。


8試合、任せましたが
9・10試合目はこちらから
思いっきり声掛けをさせてもらいました。

言われてやらされていましたが
伝えるべきことは、あんなにも
たくさん「ある」ということを
感じてもらいたいです。


最後の2試合は
トーナメント形式の紅白戦。

勝ちたい気持ち、悔しい気持ちが
あふれて涙を流す子もいましたね。

いいですね!

ただ、負けて文句を言う、だけでは
成長しませんよ。

理不尽な負け方でも
それを受け入れて跳ね返す
チカラを、行動を、振る舞いを
見てみたいです!


クラブの選手数が多くなったため
今日のような学年混合の試合は
少なくなっていますが

どんな環境であれ
学ぶべきこと、成長できること・・・

あると思います。


上手くいかない時に
文句を言ったり、ふてくされている選手より
その中でできることを
必死に、ひたむきにやっていく選手は

サッカー選手として、人間として
どんどん強く、上手く、たくましく
なっていきます。

これは、間違いありません。
本当に本当です。

文句だけを言っている選手は
「やべー」と思ってください。
やばいと思えない選手は・・・

どこで何をやっても
厳しいかな、と思います。

明日からでも遅くはありません。
変わってください。

お疲れ様でした!
S__100007942


maruhashikouta at 22:22│Comments(0) 試合結果 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO