2020年06月20日

交流試合(6月20日)

100人近く参加
20200620_200620_0004


今日は自粛明け初の
他チームとの交流。

コンディションが不ぞろいなことに配慮して
両チームの対戦ではなく、
両チームの選手を混ぜて
1試合ずつチームを変えながら試合しました。

S__87908356


予想通り、
初めて会う子には話しかけない
自チームの選手ばかりでチームを作ろうとする
他のコートのことは
試合できてなくても気にしない
自分のやりたいことをやるために
チーム作りのルールを破る破る・・・

これから、いつも、いつまでも
知り合いで、仲良しで気兼ねしない友達と
一緒に、何でも、いつまでも
できる、な〜んてことは、ありません。

誰一人、知らない環境に飛び込んでも
自分らしさ、やりたいことを表現して、
発言、行動、プレイできた方が良い…
っていうか
できないと、ダメです。
せめて、大好きなサッカーなら。


途中、一度ゲームに参加した私が
チームメイトになった
選手(招待チーム)の名前を呼んだ時

「なんで(名前)知ってるん!?」
と言われましたが・・・

「いや、(名前)聞いたから!」

そんな、大したこともない
当たり前のこともできない、
どころか、やったら驚かれる。

それが、今の子ども達なんですね。
大切なチカラが足りないと思います。

そんななかでも高学年のグループは
声をかけてあってチーム分けをする場面も
少しずつ増えていましたね。

みんなが少しずつ積極的になれたら
もっと楽しくなる、と思いますが・・・

S__87908357


残り1時間ほどで
プライマリーの低学年の数名は
サッカーに飽きる子がチラホラ。
高学年はまだまだやりたそうでしたが。

砂遊びをしていた子らにとっては
まだサッカーは、その程度なんです。
習い事か暇つぶしのひとつ、か・・・

サッカーは習い事じゃないと
私は思ってますけどね。

もっと夢中になってもらえるよう
その程度、を越えられるよう
サッカーの楽しさを伝えられるよう
スタッフ一同、頑張ります。

サッカーは
「世界で一番はやってる“遊び”」
ですから。
最強コンテンツですから、大丈夫です。

なんにせよ
たくさんの子どもたちが
サッカーを楽しむ姿を見ることができて
良かったです。

明日はミニゲーム大会。
がんばってください!


maruhashikouta at 23:33│Comments(0) 練習風景 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO