2019年04月07日

6年生大会(4月6日)

3DEB5A28-0531-40B7-8E22-81DD7B14363F


8人制、15分ハーフ

vsセンアーノ神戸

vsアスリーナSC

vsリトルFC

4チーム中3位
チームMVPは陽太
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

コメント(チョラン)
大会を通して
いつもと違う顔が見れたのが良かったです。
練習の時よりも情熱的で
最後の試合には皆が声を出して
あきらめず走る姿がとても感動的でした。


コメント(ナオヤ)
もっとピッチを広く使えると
余裕も出てくると感じましたが
広がる意味を理解できていないのか
自分たちで苦しい場面を作っていました。
サイドが空いていても、顔が下がっていて
パスを出せず…という場面がたくさんありました。
逆にサイドを上がるタイミングは
試合を重ねるごとに良くなっていました。
試合中、もっと声掛けをしたら
もっとボールを奪えると思います。

サッカー以外では
自分の主張、ワガママばかりでした。
非常に幼く感じました。
5・6年生を担当しているとは思えませんでした。
サッカーは個人競技ではなくチームスポーツです。
それをもっと理解しないといけませんね。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
今回は若手コーチに担当をお願いしました。

サッカーをするのは自分たちです。
誰が担当しても、やるのは自分たちです。

「練習の時よりも情熱的」という感想は
「普段の練習は情熱的ではない」
ということではないでしょうか?

「皆が声を出して、あきらめず走る姿」は
練習では見せなくて良いのでしょうか?



また「幼い」という指摘は
いろんな方から受けていますよ。

普段の練習やみんなの人間性が
試合に現れます。

現地集合・解散、また担当を若手に任せたのも
みんなの成長を期待しているためです。
成長のチャンスを与えたつもりですが
チャンスととらえましたか?
チャンスを活かそうとしましたか?

明日から新学期です。
「大会の時だけ、サッカーだけ」では
もったいないですよ。

「1年後、どうなっていたいですか?」
まずは、じぶんで考えましょう!

maruhashikouta at 06:40│Comments(0) 試合結果 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO