2019年01月05日

ラグビー観戦(1月5日)

花園!
7BFFEB75-FCBE-40C4-9CA3-175F8393455B


電車一本15分で
最寄り駅に行ける幸せ。

今日は高校ラグビーの準決勝
35A2F45E-C4FA-4FED-9249-0534C34B3AA0


わずか4名。
前日の連絡になり申し訳ございません。

終わってから改めて思いましたが
「もっとみんなに観てもらいたかったな」と。


早目に着いたので
4B7EFF90-FED3-421D-B2B8-B74D90DA57F9


8CFC0B36-1C23-43EC-8C20-DD021DAA187E


運営にOBの姿が。
高津高校のラグビー部。
いやーいいじゃないですか!
あ、年賀状ありがとう。
OBのお兄ちゃんもいましたね。
CD13EE6F-5F10-46E9-AAD4-C1B033BBE8A0


一試合目は
地元、大阪代表(3チームのうちの1つ)の
大阪桐蔭と
千葉県代表の流通経済大学柏高校

試合前の円陣。
5CB9E960-B06C-487F-9C7E-48E3D88C8A77


BD8FE12F-6F53-4C91-AF04-A887A625C636


目の前で選手の顔を見て、声を聞いて
大迫力に、みんな驚いてましたね!

CBDC529D-252B-4BEA-9ED0-3C122B4A7942


440662A0-0EC5-4D86-90F2-226CBCE065D1


2試合目は
東福岡と桐蔭学園(神奈川県)

0764C30B-7281-4BAA-936C-111401048D4C


ハーフタイム
BAEDF15C-E498-4B60-BB1B-2CFD5B7AC400

選手だけで話し合う選手たち。
多分、フォワードとバックスで分かれて。

サッカーよりも自分達で
話し合う量が多いと思います。
試合中、監督は近くにいませんので
選手たちだけで話し合う。

サッカーもこっちの方が
子ども達には良いと思いますね。


試合はシーソーゲーム。
残り10分で同点!
137710DD-4412-41EC-A045-8B2E3FD4DD9A


最後のトライとコンバージョンで勝ち越した
桐蔭学園が決勝進出。

目の前でアップを続けていた
桐蔭学園の控え選手、
試合中、声を出し続けていましたね。

「がんばれ」とか「いいぞ」とか、ではなく

「サポート!」「中くるぞ!」「空いてる!」など
みんなで戦っていましたね。
当たり前ですけど、みんなには足りない所。
高校生だから、全国レベルだから、できる?

そうでしょうか?


試合終了時の控え選手たち。
8A315704-7BAC-422B-B416-A839F7883E7C


本当に、みんなに観て欲しかったです。

競技は違っても
高校生でも
日本トップクラスの試合。

ミスして頭を抱える瞬間はなく
ミスした仲間を責める瞬間もない。

タックルされて倒されて味方選手を
サポートしなければ
すぐにボールを相手に奪われる
そういうルール、仕組みの競技。

ワン・フォー・オール
(一人はみんなのために)
オール・フォー・ワン
(みんなは一人のために)

ノーペイン ノーゲイン
(痛みなくして獲るものなし)

サッカーをする子は
ラグビーという競技から
ラグビー選手から学ぶこと

めちゃくちゃあると思います!

来年は、早めに予定します( -д-)ノ

参加者は試合後もたっぷり楽しみます↓

ラブビーミュージアムでVR体験
9039D4B4-2CF4-45A0-AD07-B4E671980AD5


FB725785-97FA-47B2-8A33-C9D34A299BA2


F982965D-E336-4F79-A876-3CEF943454D1


81442862-C741-4268-BC2E-14E95546A5EF


83329201-15EA-452E-B6B8-D550B53434E3


74494D60-1215-40C5-8E59-FD9E69355B42


来年も楽しみです
BBA107D6-4D2C-491C-950D-0E23BCF062D2



maruhashikouta at 19:44│Comments(0)イベント | 試合観戦

コメントする

名前
 
  絵文字