2013年09月10日

東京オリンピック

7年後のオリンピック
開催地が東京に決まりましたね。

tokyo2020[1]


日本のプレゼンテーションは素晴らしく
結果が出たことは
日本人として嬉しく思いました。

オリンピックというお祭りは
きっと成功するでしょう。

ただ、これからの7年間という日常と
終わってからの日常こそが大切ではないでしょうか。

国立競技場は8万人の規模に改修されるそうです。
日本のスポーツイベントで8万人が集まるのは…
野球かサッカー、
後は2019年のラグビーW杯くらいでしょう。

サッカーをするにしても、
陸上競技のためのトラックがあるスタジアムは
観戦する者にとっての魅力が少なく
今でも首都圏で行われる代表戦は
サッカー専用の埼玉スタジアムで行われることが多いですね。

オリンピック後の国立競技場
魅力のあるスタジアムとして
有効に活用して欲しいものです。

「次のステージを用意できた」という
招致委員の方の発言にも違和感を覚えました。

東京でやらなくても、
4年ごとにオリンピックはあります。

オリンピックという非日常を
自国で目の当たりにできることは
貴重な体験ですが

日常のスポーツ環境改善ための刺激に
オリンピックは存在して欲しいです。

日本で平日の早朝や夜に
リーグ戦を行っている大人が
日本にはどれくらいいるでしょうか。

週末は会場の確保が大変です。

非日常のために
日常を大切に。

本当の成功は
日常の方にあると思うのです。

maruhashikouta at 11:54│Comments(0)TrackBack(0)スポーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO
Recent Comments