2011年09月16日

タクマシクナルタメニ

昨日の夜、
サッカー指導者の講習会に行ってきました。

より良いサッカー環境をあたえよう、と。

より良いゲーム環境、
より良いトレーニング環境、
より良いOff the pitch
(オフ・ザ・ピッチ:サッカー以外)の環境を与えよう、と。

サッカーの楽しさを伝え、
楽しさだけから脱却させ、
サッカーの基本へ働きかける、と。

「良い」って何なのか。
子ども達の成長のために
「良い」コトって何なのか。

指導者は、
大人は、
しっかり考えないといけないと思います。

練習するグラウンドがあって
練習する道具があって
練習する時間があって・・・

全てがそろっているようでも
そろっているからこそ、
子ども達の「ため」にならないコトも、あるのです。

今日は雨が降りました。
雨が理由で休む子もいました。

しかたないケースもあるでしょう。

ただ、
来れなかった子は、
たくましくなるチャンスを1回失っていると思います。

そのままでは、そのままです。

明日も雨かもしれません。

雨だから、サッカーしませんか?
暑いから、頑張れませんか?
寒いから、動けませんか?

言い出したら、キリがないです( ´∀`)つ

子ども達がたくましくなるには
大人がたくましくなる必要があるのではないでしょうか。

お互い、
「たくましく」なりましょう。

 



maruhashikouta at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サッカーゴールVIGO